育毛剤はおすすめがベスト【薄毛なんて言わせない】

眼鏡の男性

病院での抜け毛治療

医者

薄毛の治療薬

発毛治療をするときに欠かせないのが「プロペシア(フィナステリド)」です。皮膚科クリニックや発毛クリニックなど、どんな病院に行っても男性なら必ずといっていいほど処方される有名な医薬品です。プロペシアはもともとアメリカで前立腺治療のために開発されました。前立腺の病気を持つ患者にプロペシアを飲ませたところ、複数の患者に多毛症の症状が現れたことから、薄毛の治療薬として出回るようになりました。プロペシアは2005年に日本でも安全に服用できる薬として厚生労働省によって認可され、それ以降皮膚科でも処方されるようになりました。発毛クリニックなどの発毛治療医院が多くなったのも、プロペシアが普及するようになってからです。

治療費の目安

発毛治療をする前に知っておくべきなのが治療費の相場です。発毛治療は基本的に自由診療です。AGAクリニックを受診すると、最初にカウンセリング料と初診料が必要になります。カウンセリングは無料でも、初診料は3千円ほどするのが一般的です。そして血液検査や毛髪ミネラル検査などで1万円ほどかかります。プロペシアの処方料は1ヵ月分で7千円〜1万円ほどです。通院するごとに検査や診察や薬の処方などがあり、だいたい2万円くらいかかります。皮膚科クリニックではカウンセリングがないので、初回は初診料とプロペシア1ヵ月分の処方料で1万円〜1万5千円くらいです。皮膚科への通院は数ヶ月に一回程度でよく、毎回1万円ほどの出費で済みます。

Copyright© 2015 育毛剤はおすすめがベスト【薄毛なんて言わせない】All Rights Reserved.